恐るべし、岸田法眼さん!&モハようが鉄道ファン7月号に掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JRおおみや鉄道ふれあいフェア

昨日は鉄道居酒屋キハさんに、オーム社開発局のSさんと一緒に行ったところ、いろんな方がいらっしゃり驚きました。


まず、『カシオペア』の車掌もしていらっしゃる現役JRマンさんがいらっしゃり、24日・鉄道ふれあいフェアのことをいろいろとお聞きしました。


次に、『モハようございます。』の「22章・線路配線図」で取材させていただいたさざなみみさきさん。
キハさんに最初にお連れくださったのはさざなみさんで、この日は仕事で難しいかもしれないとおっしゃっていたのですが、お会いできるとは思わず、テンション上がりましたね。
またいろいろとお話をお聞きしたいのですが、いつもほかの方と話すようになってしまう……この日も、前にお誘いしたフジテレビの女性社員2名が駆けつけてくれました。
さざなみさん、今回もゆっくりお話できませんでしたが、次回は、ぜひじっくりとお話させてください。


そして、モハようを2倍以上楽しむという連動企画をしてくださった岸田法眼のRailwayBlogの管理人・岸田法眼さんもいらっしゃり、いやはやキハは満員状態というか、凄いことに。
でも、これでは終わりませんでした。


NHKにご出演になるとのことだったので、もしやと思っていましたら、やはり来てくださいました!
小倉沙耶さんが!!
22日のRadio-fにご出演いただいたお礼をお伝えしたいと思っていたところ、駅弁資料館時刻表検定試験「時刻表博士」認定者が運営する冊子鉄道時刻表の総合情報ウェブサイトの管理人・まっこうくじらさんもご一緒で、そのすぐ後にスーパーベルズの野月さんもいらっしゃり、さらに驚き。


そしてそして、本当に来てくださいました!
「4章・分岐器」「5~6章・レールのマニアックポイント」で取材させていただいたoomatipalkさんが!!
現役の保線職員さんだけあって、話がすべて興味深いことばかり。
分岐器のSSSとDSSとの違いで分からないところがあったので直接お聞きしたところ、長年の疑問がスッキリ解消(その内容は、またの機会に)。
現場の裏話もお聞きし、いろいろと勉強させていただきました。


この日は、Sさんからモハようとグッズのセットを、ナント太っ腹、キハのお客さんの中から3名の方にプレゼントということで、大ジャンケン大会も敢行。
大変お騒がせし、静かに飲んでいらした方々にはご迷惑をおかけしたかもしれません……。
でも、たくさんの方が参加してくださりありがとうございました。


今日は、キハでお会いした『カシオペア』の車掌さんもボランティアで参加されているという『JRおおみや鉄道ふれあいフェア』へ行ってきました。
仕事の都合で、現地に着いたのは14:50頃。
楽しみにしていた京浜東北線の新型車両E233系の試乗会には残念ながら参加できませんでした。
車両自体も、遠くにちらっとしか見ることができず……。


残念がっていても後の祭り、残り40分くらいしかないので、急いで見学を開始。
まず、こういうものを見ると興奮しますね。

大宮センター分岐器


ミニ新幹線運転の和の中にあった分岐器です。
アスファルトに埋まった感じがいいですね。


次に見えてきたのが、EF65 1001号機。

EF65あけぼの


『あけぼの』のヘッドマークに、やはり1000番台のデザインはかっこいい!


真岡鐵道で惚れ直したDE10も堂々と鎮座していました。

DE10


EF210と連結していたのも、また乙なものです。


今回感動したベスト3の第3位。

DE10塗装


DE10の塗装中を見ることができました。
やはりこの朱色がたまらなくいい具合です。


感動したベスト3の第2位。

DD51エンジン


DD51のエンジンを丸裸で見ることができました。
『出雲』を牽引していたときの、唸るようなエンジン音が聞こえてきそうです。
一人そんなことを想像しながら、しばらく眺めていました。


感動したベスト3の第1位!

EF65さくら


EF65 535号機のヘッドマーク『さくら』。
やはり『さくら』は品がありますね。
14系を牽引している姿を思い浮かべてしまいました。
携帯の写メでも撮影し、今、私の携帯の待ち受けはこれです。


感動したベスト3のおまけ。

大宮センター車輪置き場


車輪がずらっと置いてあるところがありました。
ゾクゾクッとしますね。
車輪を近くで見ると、レールとこすれて走っていく様子を想像してしまいます。
何とも逞しい!


たった40分ほどでしたが、濃い時間を過ごすことができました。
大宮車両センタースタッフのみなさん、毎年企画してくださり、ありがとうございます!


『さくら』は素晴らしいと思われる方も、ぜひブログランキング投票にご協力いただけますか。
この下にある2つのバナーをクリックするだけです。
↓↓↓↓↓↓↓
FC2ランキング

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

昨日はありがとうございました
吉田さんとSさんにお会いしてお話ができて楽しかったです
またぜひこちらにも遊びに来てくださいね

今日はお天気も持ちましたので
昨日言っていた通り上野構内と金町、
日暮里舎人ライナーを回ってきました
たくさんネタが確保できたので、
四国の消えた写真のショックも和らぎました(笑)

  • 投稿者: oomatipalk
  • 2008/05/25(日) 00:09:20
  • [編集]

先日はどうもありがとうございました。緊張しており、あまりというか、ほとんど話せなかったのは残念ですが、タレント2人登場のサプライズがありました。

なれない環境で緊張したのか、10時まで寝ており、大宮へ行くのを断念しました。

今度、キハさんへ行く時は“話のタネ”を持っていこうかと思います。

  • 投稿者: 岸田法眼
  • 2008/05/25(日) 00:09:46
  • [編集]

>oomatipalkさん

こちらこそ、またいろんなお話をお聞きすることができ、とても楽しかったです。
ありがとうございました。
日暮里舎人ライナーに乗ることができたのですね。
oomatipalkさんのことですから、また独特の視点でいろんなことを見てこられたことでしょう。
ブログでお伝えしてくださることを楽しみにお待ちしています。



>岸田法眼さん

初めてお会いすることができ嬉しかったです。
いろんな方がいらしていたので、ゆっくりお話できなかったのが残念でした。
帰り際もいろんな方にご挨拶しながらバタバタで、失礼致しました。

あらためて機会をお会いする機会をいただけたらありがたいです。
今後もよろしくお願い致します。

  • 投稿者: 吉田一紀
  • 2008/05/26(月) 00:20:54
  • [編集]

先日はありがとうございました。仕事休んでNHKに行った甲斐がありました。またどこかでゆっくりとお話できたらと思います。
大宮は一昨年に行きました。乗り鉄・時刻表・駅弁でそそるものはなかったのですが、TOKYO STATION CITYの額縁付き復原駅舎イラストを購入し、部屋に飾っています。

  • 投稿者: まっこうくじら
  • 2008/05/26(月) 19:38:04
  • [編集]

>まっこうくじらさん

サイトを拝見しました。
なかなか情報の詰まった悩ましいサイトですね(^^)
これからじっくりと拝見させていただきます。

ぜひゆっくりお会いできたらありがたいです。
今後もよろしくお願い致します。

  • 投稿者: 吉田一紀
  • 2008/05/27(火) 12:51:20
  • [編集]

ご乗車ありがとうございました

吉田さん、Sさん、そしてゲストの皆様、先日はご乗車ありがとうございました。
おかげさまで、金曜日は大盛り上がりで楽しい運行をさせて頂きました。

大宮ではお会いできず残念でした。
是非来年は一緒に遊びに行きましょう!!!

  • 投稿者: 助役
  • 2008/05/27(火) 13:05:06
  • [編集]

>助役さん

本当にお騒がせしましたが、楽しい時間をありがとうございました。
いつも本書の宣伝もありがとうございます。

大宮はご一緒できずに残念でした。
来年はぜひよろしくお願い致します。

  • 投稿者: 吉田一紀
  • 2008/05/29(木) 01:46:04
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

好評発売中!

車両や撮影ポイントなど鉄道趣味の王道から、キロポスト・車止め・分岐器――今まであまり注目されなかった鉄道の脇役たちまで楽しむ魅力が満載!

↑↑↑↑↑↑↑
この画像をクリックすると、送料無料で宅配が可能です。

『モハようございます。あの人はなぜ、鉄道にハマるのか?』
(オーム社刊)
税込1,260円

<目次>
01.キロポスト
02.カーブの美しい風景
03.車止め
04.分岐器
05.線路のマニアックポイント1
06.線路のマニアックポイント2
07.パンタグラフ
08.車両設備を触ることのできるポイント
09.音を楽しむポイント
10.時刻表
11.青春18きっぷ
12.鉄道で飲む楽しさ
13.国鉄音にハマる!
14.国鉄車両に乗る
15.東北特急再編地図
16.SLと触れ合う
17.貨物列車
18.廃線・廃駅を追う面白さ
19.絶滅車両を保存せよ!
20.ブルートレインの乗り方
21.鉄道模型/人車鉄道
22.線路配線図
23.きっぷ収集
24.全国にある鉄道関連博物館
25.鉄道博物館の歩き方
スペシャルインタビュー:
・木村裕子さん
・小倉沙耶さん
・向谷実さん
・諸星昭弘さん
・横見浩彦さん

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

モハようブログ内検索

モハようリンク集

『モハようございます。』に取材・写真提供のご協力をいただいた方々(カッコは掲載コーナー)、および本書・当ブログを贔屓にしてくださっているブログです。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

モハようブログカウンター

密かにつぶやいております・・・

モハよう著者プロフィール

吉田一紀

Author:吉田一紀
脚本家・ライター・構成作家
国鉄真岡線を快走するキハ20系に心を奪われ、小学4年生のときにブルートレインに魅せられて鉄道にハマる。
ブルートレインを牽引していたEF65 1000番台やDD51、24系客車のNゲージを部屋に飾り眺めるのがストレス解消法。
なるべく新幹線を使わずに、特急や在来線を乗り継ぎながら線路や駅舎を眺める旅が好きである。

・特に好きな車両
キハ20系・183系・24系客車
・特に好きな機関車
EF65 1000番台・DD51・EF75
・特に好きな分岐器
DSS(ダブルスリップスイッチ)
・特に好きな車止め
第1種車止め(バラストを盛ったもの)
・特に復活してほしい優等列車
急行『つくばね』、ブルートレイン『さくら』、特急『あやめ』の両国始発

<主な作品・活動>
・手塚眞監督ショートムービープロジェクト『フリーハンド』脚本担当
・『敬天愛人~隆盛の如く~』(明治座)脚本
・東宝戯曲科脚本コース修了
・『駅-それぞれの出発(たびだち)』『帰ってきた天使』(シアターサンモール)脚本
・学研まんがでよくわかるシリーズ『燃料電池のひみつ』構成
・地上波テレビ局携帯サイト動画配信番組構成
・全国公開映画公式モバイルサイト
・ドラマ解説本
・地上波情報番組構成
・教育ビデオ構成・脚本
・カルチャー各種(骨董、食、美術館、スケッチなど)ムック本
・ビジネス関係書籍
・ライブイベント構成
・報道機関発行メールマガジン
・進学塾会報誌
・企業研修パンフレット
・フリーペーパー連載エッセイ
などもろもろ書かせていただきました……
・『趣味悠々・時実新子のハッピー川柳塾』(NHK教育)に出演もしていました(^^)

ご意見・ご感想などお寄せください


※メールフォームが作動しない場合は、各記事の下にあるCommentをご使用ください(著者のみに連絡したい場合は、「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信)。

最近のコメント

最近のトラックバック

外部リンク

RSSフィード


恐るべし、岸田法眼さん!&モハようが鉄道ファン7月号に掲載
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。