急行ロウバイを激写!(最終回)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京発ブルートレインや米坂線キハ52以外にもこの春になくなるもの

今月のダイヤ改正に伴って、東京発ブルートレインや米坂線のキハ52など廃止になったものがたくさんあります。
消えていくものに目を向ければ廃止、見方を変えれば新たな歴史が始まるということになりますが・・・。


ダイヤ改正とは直接関係なくとも、やはりこの春はいろいろな廃止・新たな歴史の始まりがあります。
水戸線に乗っていたら、このような広告を見つけました。


禁煙1

「4月1日より首都圏の駅は全面禁煙に」
私は煙草をたしなまないので直接的には関係ありませんが、喫煙者にはますます厳しい環境になるようです。
かなり分煙が進んでいますが、受動喫煙の被害が叫ばれている昨今、仕方がないのかもしれません。


ヘビースモーカーの私の友達は「どうして税金をたんまり払っているのに、こんな冷たい待遇を受けなくてはならないのか・・・」と冗談半分、真顔半分でよく愚痴ります。
とにかく吸う場所へ辿り着くまでが難儀する、忙しいときなどとてもそこまで移動して吸うことなどできない、というのです。


確かに喫煙スペースまで行くのは大変かもしれません。
例えば、小山駅水戸線ホームで探してみると、見渡すところ見つかりません。
でも、こんなところにあります。


禁煙2

水戸方向の最後尾が止まるところに東北本線や両毛線ホームへと続く階段があります。
水戸線はこの階段の向こうには止まらないので、その下などに行く必要はありません。


しかし、私ならあります。
このホームの切れたところに水戸線の0キロポストがあるからです(^^)
0キロポストを見たいという乗客以外は、この階段の下に行く用はないはずですが・・・


禁煙3

この階段の下に喫煙スペースがあるのです。
まさに分煙・・・隔離されているといっても過言ではありません(^^)


小山駅宇都宮線上りホームの喫煙スペースは、15両編成の最後尾から離れること、車両でいえば3両分ほどさらに後方になるでしょうか、ホームの遠い先端にあります。
まさに隔離(^^)


ここまで離しておかないと、受動喫煙を回避することは難しいのかもしれません。
私は横で煙草を吸われても比較的気にならないせいか、ヘビースモーカーの友達の愚痴を聞いているせいか、確かに喫煙者はあんなに遠くまでいかないと吸うことができないとは大変だなあと思っていたのですが・・・とうとう4月1日から首都圏の駅から全面締め出し。
また友達の愚痴が過熱しそうです(^^;)


ここで、私はふと思いました。
全面禁煙ということは・・・駅に設置されていた灰皿ボックスがなくなるということ。


鉄道ブログ『モハよう de キハキハ』急行ロウバイを激写!(その3)のps.で書かせていただいたように、JNRマークの車内灰皿には思い出があります。
見ると懐かしさがこみ上げてきますね。


ということは・・・ゆくゆく喫煙スペースにある灰皿ボックスのことも懐かしく思い出す時期がくるのかもしれません。
「昔はああいうボックス型の灰皿が駅にあったよなあ。電車から降りるとあいつはその横でおいしそうに一服しては、その後よく一緒に飲みに行ったものだ」などと酒を飲みながら語る日が。
そう思うと、煙草を吸わない私でも、何となく愛しくなり、感謝の気持ちが湧いてきます。


禁煙4

首都圏で見ることができるのはあと8日あまり。
喫煙しないながらも、階段の下やホームの先端へ行き、お疲れさまでしたと声をかけていこうと思います。


喫煙スペースの廃止と同時に、思い出にしまわれていくという新しい歴史が始まるのですね。

-------------------------------------------
東北新社俳優養成学校の公演台本を書かせていただきました。
3月27日(金)開演19:20(終演予定20:20)
映像テクノアカデミア修了公演・TTCクラス
『駅-それぞれの出発(たびだち)』
作・吉田一紀、演出・木村有里(劇団NLT
場所:シアターサンモール(新宿御苑)
※入場無料なのでお気軽にいらしてください。私は会場のどこかにおりますので、声をかけてくださると嬉しいです。
※17:30から別の2クラスが公演を行っています。
-------------------------------------------

ps.
『モハようございます。』では駅の楽しむポイントにはあまり触れていませんが、いろいろありますよね。
直接鉄道絡みだけではなく、人生のいろいろな舞台にもなります。

私が大学に入ったばかりの頃、とにかく早く彼女がほしかった(^^)・・・友達が紹介してくれたある女の子に告白したのは新宿駅中央線快速下りホーム。
告白したくて電話し、一緒にパスタを食べて、お茶までして、それでも言い出す勇気がなく、彼女が中央線に乗って帰る直前まで告白できなかった。
甘酸っぱい思い出です(^^)


pps.
オオゼキタクさんが、国鉄車両を乗り継いだ春旅の様子を連日ブログでご紹介くださっています。
只見線の様子が紹介され・・・乗り継ぎなどの問題で今まで乗ることができなかった只見線、いいなあ、などと思いながら拝見していると、素敵な分岐器の画像がありました。
↓↓↓↓↓↓↓
オオゼキタクOfficial鉄道Blog『マジで終電5秒前』09春旅 2日目・1

そりゃ、私も乗りたいのですよぅ、オオゼキさん(^^)


灰皿に思い出のあるあなたも、ぜひブログランキング投票にご協力いただけますか。
この下にある2つのバナーをクリックするだけです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へFC2ランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

私の家系では両親、祖母など喫煙者率が高く、特に父親はヘビースモーカーで、先日のはやぶさの旅でも喫煙車を選んだほどでした。
これほど禁煙が進んでしまうと、スモーカーの人がかわいそうです。
東日本の新幹線や特急が全面禁煙になったときも、あずさやかいじで使われるE257系にはきちんと喫煙室があったのに、そこも禁煙に…法律の関係とはいえ、これはおかしいと思いましたね。



新宿駅、現在は12番線となっているあのホームですね。私にとっては高校の部活帰りで、これからあの、帰宅ラッシュの電車に乗らなくてはいけないのか…と気が重くなる場所でした。ただ発車メロディの「木々の目覚め」が好きだったので少し救われましたが(笑

まぁこういう私も、実は数ヶ月前に好きな子を新宿に…
なんかよく分かんないまま終わりました。でも楽しかったな。

  • 投稿者: 元八ムコ
  • 2009/03/24(火) 02:33:36
  • [編集]

>元八ムコさん
煙草が本当に健康に影響があるなら、売らなければいいと思いますけどね(^^)

元八ムコさんにも新宿駅には恋の思い出がおありですか(^^)
駅はいろいろなドラマの舞台になりますね。

  • 投稿者: 吉田一紀
  • 2009/03/27(金) 00:00:39
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

好評発売中!

車両や撮影ポイントなど鉄道趣味の王道から、キロポスト・車止め・分岐器――今まであまり注目されなかった鉄道の脇役たちまで楽しむ魅力が満載!

↑↑↑↑↑↑↑
この画像をクリックすると、送料無料で宅配が可能です。

『モハようございます。あの人はなぜ、鉄道にハマるのか?』
(オーム社刊)
税込1,260円

<目次>
01.キロポスト
02.カーブの美しい風景
03.車止め
04.分岐器
05.線路のマニアックポイント1
06.線路のマニアックポイント2
07.パンタグラフ
08.車両設備を触ることのできるポイント
09.音を楽しむポイント
10.時刻表
11.青春18きっぷ
12.鉄道で飲む楽しさ
13.国鉄音にハマる!
14.国鉄車両に乗る
15.東北特急再編地図
16.SLと触れ合う
17.貨物列車
18.廃線・廃駅を追う面白さ
19.絶滅車両を保存せよ!
20.ブルートレインの乗り方
21.鉄道模型/人車鉄道
22.線路配線図
23.きっぷ収集
24.全国にある鉄道関連博物館
25.鉄道博物館の歩き方
スペシャルインタビュー:
・木村裕子さん
・小倉沙耶さん
・向谷実さん
・諸星昭弘さん
・横見浩彦さん

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

モハようブログ内検索

モハようリンク集

『モハようございます。』に取材・写真提供のご協力をいただいた方々(カッコは掲載コーナー)、および本書・当ブログを贔屓にしてくださっているブログです。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

モハようブログカウンター

密かにつぶやいております・・・

モハよう著者プロフィール

吉田一紀

Author:吉田一紀
脚本家・ライター・構成作家
国鉄真岡線を快走するキハ20系に心を奪われ、小学4年生のときにブルートレインに魅せられて鉄道にハマる。
ブルートレインを牽引していたEF65 1000番台やDD51、24系客車のNゲージを部屋に飾り眺めるのがストレス解消法。
なるべく新幹線を使わずに、特急や在来線を乗り継ぎながら線路や駅舎を眺める旅が好きである。

・特に好きな車両
キハ20系・183系・24系客車
・特に好きな機関車
EF65 1000番台・DD51・EF75
・特に好きな分岐器
DSS(ダブルスリップスイッチ)
・特に好きな車止め
第1種車止め(バラストを盛ったもの)
・特に復活してほしい優等列車
急行『つくばね』、ブルートレイン『さくら』、特急『あやめ』の両国始発

<主な作品・活動>
・手塚眞監督ショートムービープロジェクト『フリーハンド』脚本担当
・『敬天愛人~隆盛の如く~』(明治座)脚本
・東宝戯曲科脚本コース修了
・『駅-それぞれの出発(たびだち)』『帰ってきた天使』(シアターサンモール)脚本
・学研まんがでよくわかるシリーズ『燃料電池のひみつ』構成
・地上波テレビ局携帯サイト動画配信番組構成
・全国公開映画公式モバイルサイト
・ドラマ解説本
・地上波情報番組構成
・教育ビデオ構成・脚本
・カルチャー各種(骨董、食、美術館、スケッチなど)ムック本
・ビジネス関係書籍
・ライブイベント構成
・報道機関発行メールマガジン
・進学塾会報誌
・企業研修パンフレット
・フリーペーパー連載エッセイ
などもろもろ書かせていただきました……
・『趣味悠々・時実新子のハッピー川柳塾』(NHK教育)に出演もしていました(^^)

ご意見・ご感想などお寄せください


※メールフォームが作動しない場合は、各記事の下にあるCommentをご使用ください(著者のみに連絡したい場合は、「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信)。

最近のコメント

最近のトラックバック

外部リンク

RSSフィード


急行ロウバイを激写!(最終回)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。