コメント機能を追加しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初お披露目会ありがとうございまた!

22日(火)の『モハようございます。』初お披露目会にたくさんの方が来てくださった(キハの常連さんが飲んでいらっしゃるところにお邪魔したという感じですが^^)のに、その後書き込みができず、大変失礼致しました。


先日このブログとメルマガでお知らせしたとおり、モハようの印刷上がりたて、初お披露目会を鉄道居酒屋キハさんで行わせていただきました。
鉄道居酒屋キハ
mixiお酒・鉄道好きの終着駅『キハ』コミュニティ


私とオーム社開発局のSさんがお店に入ると、助役さん(キハは助役さんが接客してくださいます^^)が「祝・モハようございます。」ボードとともにお出迎えしてくださいました!


そして「電報が届いていますよ」とのことに、予想もしていなかったことなので驚き、誰が送ってくださったのだろうと考えてみても、心当たりがなく……。
こういうときってほんの数秒かと思いますが、頭の中をグルグル予想が駆け巡りますよね。
ゆっくり開けさせていただくと、丁寧なお祝いの文章とともに、送ってくださった方のお名前を見て、さらに驚きました!
ナント、あの小倉沙耶さんからだったのです!!
小倉沙耶のやわやわ日和

キハ1


小倉さんのブログでお披露目会のことを告知してくださっていましたが、その上電報まで……。
嬉しいですね、涙、涙、涙です……。


小倉沙耶さんの電報をたくさんの方に見てほしいと思い、キハで預かっていただいております。
ぜひキハに行って見てください。
ちなみに、電報を読むと何度もこのブログに登場しているオーム社Sさんのお名前も分かります(^^)


そしてそして、助役さんが作ってくださった「祝・モハようございます。」ボードの裏には悩ましいものが……。

キハ2


キハオリジナル焼酎!
これをお祝いとしくださるというのです!!

キハ3


素面から千鳥足行きへの駅名標ラベルが粋ですね。
限定で作られた数少ない焼酎をくださるとのこと、本当にありがとうございます!


実は、私は印刷の出来上がった『モハようございます。』をこのキハに着くまで見ておりませんでした。
オーム社のSさんは私が早く見たいだろうと、前日にお電話をくださったのですが予定が合わず……。
この日もお会いするとすぐに差し出してくださったのですが、キハに行ってからにしますとはぐらかし……。
キハに着いて、Sさんが早く見てくださいとおっしゃるものの、やはり見ることができず……。
この気持ち、分かりますか?
待ち焦がれた恋人にやっと会うことができるのに、いざ会うとなると恥ずかしくなってしまう……そんな感じでしょうか、何となくモハようを見るのが恥ずかしい。
キハに入って1時間半が経ち、酔いも回ってきてやっと対面する勇気が持てまして(^^)


そして、やっとご対面!
感激です!!
取材や原稿書きなどいろんな苦労があったのですが、このようにカタチになったものを見ると、そんな苦労などすべて吹き飛んでしまいます。
だから書く仕事は止められないのです。


その上、キハのお客さんみなさんが読んでくださり、温かい感想をくださいました。
これがまた嬉しかったですね。
筑波鉄道の廃線跡コーナーを見て懐かしい、ブルートレインのコーナーにあるEF65 1000番台の写真を見て最高とおっしゃっる方もいらっしゃいました。
このブログを読んでくださっている方、すぐに予約するとおっしゃってくださった方など、涙、涙、涙です……。
多くの方に読んでいただき、そしてその方なりの楽しみ方をしてくださったら、こんなに嬉しいことはありません。
まさに作家冥利です。


その後、私がサラリーマンだった頃の上司の方が茅場町で飲んでおられ、お祝いしてくださるとのことで向かいました。
まさに千鳥足行きの1日。
この日は、いろんな方々の温かさに触れ、本当に思い出深い1日となりました。
本当にありがとうございます!


ps.
先日、中学校の同級生がドームの巨人戦のチケットをくれて、一緒に観戦してきました。
マスコットガールとの記念写真にはしゃいだり、クルーン選手のサイン会など試合以外も楽しかったです。
その次の日、帝国劇場のラ・マンチャの男を、舞台脚本をご指導いただいている阿部照義先生(松平健さん特別公演など大きな舞台を多く書かれていらっしゃいます)や女優・堀江真理子さん、友達数人と観劇しました。
中学校の同級生も、一緒に観劇したみなさんも、絶対買うよ、書店で見たら目立つところに置いておくよ(そんなことしたら書店さんに怒られます^^;)など口々におっしゃってくださいました。
このような一言一言がありがたく、嬉しいですね。
いろんな方から優しい言葉をいただけるというのは幸せです。


この記事を読んで楽しかったら、ぜひブログランキング投票にご協力いただけますか。
この下にある2つのバナーをクリックするだけです。
ランキングが上位なのも、あなたのおかげです。
本当にありがとうございます!
↓↓↓↓↓↓↓
FC2ランキング

人気ブログランキング

拍手もたくさんありがとうございます!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

書籍「モハようございます」

今回は、去る4月25日に発売された書籍「モハようございます」についての記事です。 この本ついては既に以前の記事で触れていますが、今回は少々辛言を含め書いていきたいと思います。 この「モハようございます」は、私のサイトに日頃からコメントをいただいている、...

  • From: 八草きよぴ非公式モリゾー愛ブログ |
  • 2008/05/08(木) 01:51:28

この記事に対するコメント

祝・モハようございます!

先日は「モハようございます」お披露目会の会場に『キハ』をご利用いただきまして、ありがとうございました。
ご参加の皆様もありがとうございました。

キハにも素敵なサイン本を置いて頂きました!
小倉さんからの心温まる祝電もございます。
キハボトルも酔っ払った吉田さんが置いて行っていますので、勝手に飲んじゃいましょう(笑)

改めまして、おめでとうございます&ありがとうございます!
これからも頑張ってくださいね~!!
そして『キハ』もよろしくお願いします!!

  • 投稿者: 助役
  • 2008/04/25(金) 11:54:41
  • [編集]

ありがとうございました!

助役さん

先日は温かく祝ってくださり、本当にありがとうございました!
感激です。
キハボトルは今度みなさんと一緒に飲ませていただきたいですね。

本書も置かせていただきありがとうございます。
今後もよろしくお願い致します。

  • 投稿者: 吉田一紀
  • 2008/04/27(日) 22:59:22
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

好評発売中!

車両や撮影ポイントなど鉄道趣味の王道から、キロポスト・車止め・分岐器――今まであまり注目されなかった鉄道の脇役たちまで楽しむ魅力が満載!

↑↑↑↑↑↑↑
この画像をクリックすると、送料無料で宅配が可能です。

『モハようございます。あの人はなぜ、鉄道にハマるのか?』
(オーム社刊)
税込1,260円

<目次>
01.キロポスト
02.カーブの美しい風景
03.車止め
04.分岐器
05.線路のマニアックポイント1
06.線路のマニアックポイント2
07.パンタグラフ
08.車両設備を触ることのできるポイント
09.音を楽しむポイント
10.時刻表
11.青春18きっぷ
12.鉄道で飲む楽しさ
13.国鉄音にハマる!
14.国鉄車両に乗る
15.東北特急再編地図
16.SLと触れ合う
17.貨物列車
18.廃線・廃駅を追う面白さ
19.絶滅車両を保存せよ!
20.ブルートレインの乗り方
21.鉄道模型/人車鉄道
22.線路配線図
23.きっぷ収集
24.全国にある鉄道関連博物館
25.鉄道博物館の歩き方
スペシャルインタビュー:
・木村裕子さん
・小倉沙耶さん
・向谷実さん
・諸星昭弘さん
・横見浩彦さん

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

モハようブログ内検索

モハようリンク集

『モハようございます。』に取材・写真提供のご協力をいただいた方々(カッコは掲載コーナー)、および本書・当ブログを贔屓にしてくださっているブログです。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

モハようブログカウンター

密かにつぶやいております・・・

モハよう著者プロフィール

吉田一紀

Author:吉田一紀
脚本家・ライター・構成作家
国鉄真岡線を快走するキハ20系に心を奪われ、小学4年生のときにブルートレインに魅せられて鉄道にハマる。
ブルートレインを牽引していたEF65 1000番台やDD51、24系客車のNゲージを部屋に飾り眺めるのがストレス解消法。
なるべく新幹線を使わずに、特急や在来線を乗り継ぎながら線路や駅舎を眺める旅が好きである。

・特に好きな車両
キハ20系・183系・24系客車
・特に好きな機関車
EF65 1000番台・DD51・EF75
・特に好きな分岐器
DSS(ダブルスリップスイッチ)
・特に好きな車止め
第1種車止め(バラストを盛ったもの)
・特に復活してほしい優等列車
急行『つくばね』、ブルートレイン『さくら』、特急『あやめ』の両国始発

<主な作品・活動>
・手塚眞監督ショートムービープロジェクト『フリーハンド』脚本担当
・『敬天愛人~隆盛の如く~』(明治座)脚本
・東宝戯曲科脚本コース修了
・『駅-それぞれの出発(たびだち)』『帰ってきた天使』(シアターサンモール)脚本
・学研まんがでよくわかるシリーズ『燃料電池のひみつ』構成
・地上波テレビ局携帯サイト動画配信番組構成
・全国公開映画公式モバイルサイト
・ドラマ解説本
・地上波情報番組構成
・教育ビデオ構成・脚本
・カルチャー各種(骨董、食、美術館、スケッチなど)ムック本
・ビジネス関係書籍
・ライブイベント構成
・報道機関発行メールマガジン
・進学塾会報誌
・企業研修パンフレット
・フリーペーパー連載エッセイ
などもろもろ書かせていただきました……
・『趣味悠々・時実新子のハッピー川柳塾』(NHK教育)に出演もしていました(^^)

ご意見・ご感想などお寄せください


※メールフォームが作動しない場合は、各記事の下にあるCommentをご使用ください(著者のみに連絡したい場合は、「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて送信)。

最近のコメント

最近のトラックバック

外部リンク

RSSフィード


コメント機能を追加しました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。